スポンサーサイト

  • 2018.03.28 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    Pokemon GOにおけるZenfone2の問題発覚!

    • 2016.07.23 Saturday
    • 20:14

    配信から2日目。休みなので、出かける時はポケモンGOをONにしていました。そこで正式対応していないZenfone2の問題が2つ明らかになりました。

     

    まず、ポケモン捕獲画面に撮影ボタンが出ますが、無反応です。ですから、捕獲中の画面を公開できません。

     

    もう1つは、「バッテリーセーバー」をONの設定にしてありますと、タップを受けつけなくなります。「バッテリーセーバー」は、スマホを下に向けたりしますと、画面表示がOFFになり、バッテリー消費を減らす仕組みですが、この機能が働いた後、Zenfone2は通常状態に復帰できず、ほぼフリーズ状態になります。

     

    ちなみに、「バッテリーセーバー」をOFFにしてから、この問題は起きなくなりました。

     

    なお、バッテリーの消耗は凄くて、1日何度も充電です。でも、やっとレベル5になりましたので、明日にでもジムに行ってみようと思います。

     

     

    Pokemon GO 配信開始〜Zenfone2はかろうじて動作可能

    • 2016.07.22 Friday
    • 20:24

    アメリカなど海外で話題の「ポケモンGO」。やっと日本でも配信開始になりました。

     

    アプリのダウンロードに45分・・・。問題なく動いています。

     

    私のスマホは、Zenfone2のメモリ2ギガ。ネットを調べますと、フリーSIM対応のASUSの機種はほとんど対応から外れています。Zenfone2も、CPUがインテルであるため、対応機種外なのですが動いています。また、ネットではZenfone2でもメモリ4ギガは動くとの情報がありますが、2ギガでも問題なく動いています。

     

    対応、非対応の差が発生する最大の理由は、ジャイロセンサーの搭載に左右されるようです。Zenfone2はジャイロセンサー搭載。最新機種Zenfone3も同じ。シャープ製のスマホは、最新機種でも動かないものがあるようで、シャープユーザーで大騒ぎになっています。

     

    今日配信で、夕方にサーバーがダウン。現在も不安定です。

     

    さて、ポケモンGOは、日本でどのような動きを見せるのでしょうか。楽しみです。

     

    なお、GPSをONにしていますと、バッテリーの消費が早い。データ通信量は、さんざん使っても数十メガ程度で、かなり少ないようですが、バッテリーの問題が大きく感じます。

     

     

    Win7のCドライブ換装記録〜0xc000000eエラーが出てしまう

    • 2016.04.07 Thursday
    • 14:00
    1カ月くらい前から、起動しなかったり、使用中に突然画面が真っ白になったりし始め、いよいよCドライブを換装しなければならないと思い始めました。

    Win7 Proの発売は、2009年10月22日。この1週間後に自作したパソコンで、6年5カ月ほど経っていますから、HDDの寿命はかなり長いほうと言えます。

    AOS社のアプリで、Cドライブをブートセクタもろとも完コピしてありますから、HDDを差し替えるだけと思っていたのですが、いざつないでみると、起動しない。つまり、ブートドライブとして認識されないのです。血の気がひく思いです。

    ゼロからWin7をインストールして、すべてのアプリをインストールし直し、設定もやり直ししなければならないのか・・・悪夢のような話です。

    1日、2日、間を置いて、頭を冷やして、再度起動しないPC画面を見ていたら、「0xc000000e」というエラーが出ていることに気がつき、早速、調べてみました。

    このエラー対策を詳しく書いてあるページが存在していました。「墜落日誌」というタイトルのブログです。原因は、マスターブートレコードの問題なのだそうです。

    ここで、コマンド・プロンプトを使用することになりました。予想外の展開です。Win7のシステムディスクから起動し、回復オプションから「コマンド・プロンプト」を選択。
    以下は、「墜落日誌」からのコピペです。

    ***********************
    C:>bootrec /fixmbrを実行。
    次ぎに
    C:>diskpart [Enter]

    Microsoft DiskPart バージョン 6.1.7600
    Copyright (C) 1999-2008 Microsoft Corporation.
    コンピューター: (コンピューターの名前)
    ☆ここから、プロンプトが DISKPART> に変化します。

    DISKPART> list disk [Enter]

      ディスク      状態           サイズ   空き   ダイナ GPT
      ###                                          ミック
      ------------  -------------  -------  -------  ---  ---
      ディスク 0    オンライン          149 GB  0 KB

    DISKPART> select disk 0 [Enter]

    ディスク 0 が選択されました。

    DISKPART> list partition [Enter]

      Partition ###  Type                Size     Offset
      -------------  ------------------  -------  -------
      Partition 1    回復              6144 MB  1024 KB
      Partition 2    プライマリ             123 GB    6145 MB
      Partition 3    プライマリ              19 GB     129 GB

    DISKPART> select partition 2 [Enter]

    パーティション 2 が選択されました。

    DISKPART> active [Enter]

    DiskPart は現在のパーティションをアクティブとしてマークしました。

    DISKPART> exit [Enter]

    DiskPart を終了しています...

    C:>bootrec /fixboot [Enter]

    操作は正常に終了しました。

    C:>bootrec /fixmbr [Enter]

    操作は正常に終了しました。

    C:>exit [Enter]
    ここで再起動すると
    BOOTMGR is missing.
    press ctrl + alt + del to restartとエラー。
    もう一度インストールDVDから起動してシステム回復オプションから「スタートアップの修復」を選んで修復すると無事起動するようになりました。

    ******************以上コピペ


    上は、コマンド入力中の画面。CドライブのほかUSBドライブを接続したままだったので、ディスクが2つ表示されています。ディスク 0が、Cドライブです。

    次は、コマンドをすべて実行したあと、再起動した時の画面です。



    ここで再びシステムディスクから起動し、「スタートアップの修復」を実行。これで完了のはずなのですが、Cドライブから起動しない・・・。もう一度システムディスクから起動してみますと、次の画面になりました。



    Cドライブを正しく認識しています。「次へ」進み、すべて完了してから、Cドライブからの起動を試みたところ、無事起動しました。やれやれです。

    「墜落日誌」さん、お世話になりました。ありがとうございます。

     

    歴史的大事件〜コンピューターが囲碁で名人級に勝利する!

    • 2016.03.09 Wednesday
    • 21:27
    最近は、将棋の世界において、人vs.コンピューターの戦いが繰り広げられていましたが、日本棋院が及び腰で、羽生善治氏のような第一線の棋士を出さないため、収束しつつあります。

    今日は、囲碁の世界で、トップと言われている棋士とコンピューターとの戦いが行なわれました。結果は、コンピューターの勝ち。歴史的な大事件です。

    かなり前、チェスの世界チャンピオンがIBMのソフトに敗れました。将棋は曖昧なままに終わっていますが、おそらく人間がかなわないレベルになっているであろうと言われています。しかし、囲碁は、盤面が広いので、コンピューターが人間に勝つまでには10年はかかるであろうと言われていました。

    ところが今日、Googleの関連会社のソフトが、世界トップレベルの棋士に勝ってしまいました。

    もうこの世界では人間の出る幕はありません。

    近い将来、士業の仕事もすべてコンピューターに置き換わる可能性があると言われています。弁護士でさえです。日本の人口減少が問題のように言われますが、人口減少分をコンピューターが補うのでしょう。

    今、日本の囲碁界では井内棋士が囲碁の世界で初の7冠を達成しようとしています。井内氏にも一度、コンピューター相手に碁を打って欲しいと思います。そして、是非、勝ってください。

    【関連サイト】
    http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4595082.html

     

    ぱよぱよちーん事件が、今後かなり大きな問題になりそうな予感

    • 2015.11.07 Saturday
    • 20:22
    ぱよぱよちーん事件とは、セキュリティ会社の社員が、政治信条が異なる人の個人情報を集め、400人以上公開したという事件ですが、その後のさまざまな情報から判断して、国家に関わるような大事件発展する可能性もあるように感じ始めています。

    まず、個人情報漏洩した元社青同の共産党系の社員が所属していたセキュリティ会社「F-Secure」が、マイナンバーや防衛省のセキュリティを担当しているのです。そして、その社長が昨日総務大臣と会って握手をしている写真が報道されています。これだけの騒ぎになっているのですから、マイナンバーの実施を遅らせても怪しい会社は排除すべきでしょう。

    そして、その社青同の共産党系の社員は無線をやっていたため、自宅の住所まで特定されています。グーグルマップで見ると立派なアンテナが立っているのです。元自衛隊関係者などの無線の専門家の話では、アンテナが向かっている方向は北朝鮮。アンテナ規模からして、海外との通信も十分できるのではということです。

    スパイか!

    ちなみに数日前からネットで大流行の「ぱよぱよちーん」は韓国語で、翻訳すると「見て見て、知り合いの方々」。ツイッターですから、「見て見てフォロワーさんたち」という意味なのだそうです。



     

    祝日なのに大炎上〜セキュリティ会社の社員が個人情報を意図的に漏洩

    • 2015.11.03 Tuesday
    • 20:42
    今日は祝日で、朝からネット三昧なのですが、アチコチ見ていると大炎上が起こっているのです。セキュリティ会社の社員が個人情報を意図的に漏洩していることが見つかったようなのです。

    その人物の名前や職業、経歴は、ツイッターなどから、久保田○己と特定されています。年齢57歳だそうです。

    300人を越える人の名前や職場を、FBから集め、まとめ、ネットに流したのです。エフセキュア株式会社(F-secure)の社員で、57歳。それなりの地位にいるものと思われます。

    エフセキュア株式会社は、東京・飯田橋にあるフィンランド外資の会社です。セキュリティをメインの業務としていて、最近は公的機関とも提携してマイナンバーも扱うようです。

    その社員が個人情報を流出させているのですから、会社の信用はがた落ちでしょう。いわゆるコンプライアンスの問題です。

    ネットではかなり激しく動いている模様です。エフセキュア株式会社の提携銀行に、反社会的活動家の口座凍結依頼。取引会社への通報。警察への通報。総務省などへの通報。

    さて、今はネットだけ炎上していますが、明日以降、メディアが取り上げるかどうかです。

     

    自称25歳の40男が、ニコニコ動画でリアル炎上を実況〜世界から注目される

    • 2015.10.05 Monday
    • 19:56
    4日の昼過ぎ、ニコニコ動画(ニコニコではないという情報もあります)の実況で、火災発生場面が中継され、日本だけではなく世界中から注目を集めました(6日には600万アクセスを越えています)。

    放送の内容は、オイルマッチの話のようなのですが、くわえタバコで、オイルのついたティッシュをゴミ用のポリ袋に放り込み、その中に高温になっているであろうオイルマッチの点火軸を投入し出火。バカを絵に描いたような中継です。

    動画を見ても、すべての対応がまずい。昨日の新聞には、愛媛県の新居浜で火災があり、半焼と報道されているようです。

    幸い、死者はいないようですが、いったん火がついたなら簡単には消せないことが伝わって来ます。

    火の元には気をつけましょう。

    放火に近い火災の火元は、横井大輔(40)だそうです。リアル炎上です。

     

    新iPhone発売に乗じて、docomo、au、バンクが談合か

    • 2015.09.21 Monday
    • 19:42
    スマホの料金は高すぎます。MVNOへの移行は必然であると思いますが、ただ、docomoショップのような駆け込み寺がなくなることに対して、対応できるユーザーがどれほどの比率でいるかは問題です。

    フリーSIMですと、1カ月2000円前後でスマホが使えます。ところが大手3社に任せますと最低でも7000円。最近はかけ放題という通話サービスが生まれていますが、通話をしない人には2000円近い固定料金は負担になるだけです。

    そもそも通話に替わり、LINEなどを利用している人が多いので、生の声で通話するという需要は激減しているはずです。それなのにかけホーダイの固定料金はないでしょう。

    フリーSIMのサービスにもいろいろ問題はあるかも知れませんが、スマホ利用料金は下げることができるはずです。大手3社はみな黒字で大もうけしているのですから。


    【当サイトの関連エントリー】
    6/スマホをdocomoからMVNOのIIJに移動〜初日の感想
    5/スマホをdocomoからMVNOのIIJに移動〜simが宅急便で届く
    4/スマホをdocomoからMVNOのiijに移動〜個人認証の手続き完了
    3/スマホをdocomoからMVNOのiijに移動〜docomoでMNPの予約申請は完了
    2/スマホをdocomoからMVNOのiijに移動〜今日はまず、MNPの予約申請
    1/スマホをdocomoからMVNOのiijに移動を決意〜月額7000円の固定費が半額になるが・・・

     

    docomoショップへ行きsim返却〜目の前ではさみで断裁

    • 2015.09.12 Saturday
    • 18:57
    8月末に、正式にdocomoとの契約が切れ、完全にiij mioに移りました。iij mioもdocomoの回線を使用しているので、実質docomoとは言えますが。

    そこで、近所のdocomoショップに、今まで使用していたsimを返却に行きました。たしか「返却の必要がある」とどこかで読んだ記憶があったからです。店に入り、入口にいた店員に話すと、simを受け取ってすぐ目の前ではさみで切断。なるほど、返却の必要があるとはこういうことだったのかと、納得しました。

    現在、iij mio+Zenfone2の組み合わせなのですが、快適です。しかも、月2220円で5ギガまで使えます。この5ギガという上限が私にはちょうどいいサイズのようです。月末にデータ使用量を見ますと、4.xギガです。

    台湾のASUSのZenfone2の本体も、税込で40000円ほど。iPhone 6sの半額以下なのですが、問題なく快適に使えています。

    simフリーのMVNOの欠点をあえてあげるなら、docomoショップのような駆け込み寺がないことです。つまり、故障したらすべて自分で対応しなければならないのです。

    しかし、今まで7000円以上docomoに支払っていた通信費が2220円に。これは魅力です。


    ASUSのZenfone2。液晶は5.5インチですので、iPhone 6 plusと同等です。現在、simフリーの機種で、人気ナンバー1になっているようです。ASUSと聞いてもご存じない方が多いと思いますが、パソコンの部品メーカーで技術力はピカイチです。また、東北大震災の後、PCの部品に、「God Bless Japan(日本に神のご加護を)」と印字してくれるような親日企業です。なおこの印字は、企業として行なったのではなく、技術者の一存で行なわれたようです。


    マザーボードというPCのメインの部品です。人の目に触れることはほとんどない、パソコン内部の世界です。2015年5月にsimフリーが義務化され、現段階でZenfone 2を使用している人は、こうしたASUSの善意を知っているからではないかと想像します。


     

    IIJ mioでのZenfone2の使い心地〜バッテリーとメモリの問題

    • 2015.07.07 Tuesday
    • 21:33
    IIJ mioでZenfone2を使い始めて3日目ですが、現時点の感想をまとめておきます。

    この前も書いたように、バッテリーの充電率の評価がよく理解できません。購入した後、充電して100%になったというインジケーターが表示されたのですが、ここのところ一晩充電してもインジケーターは100%にはほど遠い。しかし、スマホの表示は100%。よくわかりません。充電時、オレンジ色のLEDが光り、充電が終わると緑色に変わります、緑色に変わっても、どうも100%ではないようなのです。

    リチウムイオンバッテリーの新しい管理方法なのでしょうか。

    また、Zenfone2は、メモリ4ギガのものもあり、購入時、ゲームもやらないし、自宅のPCも4ギガで十分だから、スマホにそんなにはいらないであろうと思い、2ギガの製品を購入しました。ところがメモリが半分くらい使われているのです。4ギガを買うべきであったと後悔しています。

    また、Zenfone2の電力消費を見ますと、なぜかWifiに多く使われている。「Wifiは止めてあります」から、どうしてこんなことになるのか今日調べ、設定を改善しました。アプリにより、Wifiをアクセスするものがあるようです。

    なお、iPhone 6 PLUSとほとんど同じサイズで、男の手でも握ることができない大きさですから、安定した持ち方を維持するのが難しいと感じ始めています。使用中に人がぶつかってくるようなことがあれば、落として壊してしまう畏れを感じ始めています。そこで、無理矢理ストラップをつけて、 対応しようと考えています。


     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 健康診断の日〜また視力がアップする!
      カキえもん (11/01)
    • 香山リカ虚言問題について〜所属の立教大学にも問題を感じる
      Hiro (05/10)
    • 田母神俊雄・都知事候補の秋葉原街頭演説〜握手もしてきました
      saya (02/25)
    • 田母神俊雄氏の政治資金パーティーに参加〜生まれて初めて
      朝日新聞を人間の鎖で包囲する会 (01/14)
    • 福原愛(瓷娃娃)選手、ほとんど左右対称の顔・・・美人の条件クリア!
      おお確かに (10/09)
    • スパコン「トップ500」が発表〜中国が1位へ返り咲き
      Jedimaster (06/21)
    • 怪しげな2リットル10500円もするミネラル水を勧められる
      Jedimaster (05/07)
    • 市川團十郎、辞世の句「色は空 空は色との 時なき世へ」・・・
      jun (03/06)
    • 歌舞伎界の不幸の連続に「歌舞伎座の呪い」などという流言が!
      つつざき (02/05)
    • アドビCS6のドリームウィーバー(DW)のFTP接続がおかしい
      mocky (01/25)

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM