WHOのいう受動喫煙の害はほんとうなのだろうか

  • 2017.06.28 Wednesday
  • 23:01

喫煙者が排斥されています。「バカの壁」の著者・養老孟司氏(80歳)、ドラクエなどの音楽担当・すぎやまこういち氏(86歳)などが、禁煙ファシズムだと言っています。

 

30年ほど前までは、日本のどの企業でも机に灰皿を置いて、喫煙しながら仕事をしていました。男性の喫煙率は70%を超えていましたから、職場で喫煙するのは日常の風景で誰も文句を言いませんでした。

 

ところが日本の御用学者がWHOに「受動喫煙」という概念を持ち込み、それが受け入れられたことから、世界的に受動喫煙の規制が始まりました。

 

受動喫煙とは、喫煙者が出した煙を喫煙しない人が吸うことであろうと思います。武田邦彦先生は、喫煙者が吸う煙の数千分の一から数万分の一の濃度であろうと言われています。ですから、喫煙者は、非喫煙者の数千倍から数万倍の健康被害を受けていることになりますが、現実は違います。

 

近所に、40年近く経営している非喫煙者の居酒屋経営者がいます。もし受動喫煙が本当に有害なら、大半が喫煙者の客に囲まれていたのですから、とっくに肺がんになっていることでしょう。受動喫煙という概念は経験的にもおかしいと思うのです。

 

順天堂大学では、ニコチンやタールなどのタバコの成分使って、細胞を培養しても、まったくガンが発生しないと言っています。順天堂大学の人は賢明で、禁煙ファシズムの風潮があることを察し、何も言いません。

 

チェーンスモーカー、つまり、寝ている時以外、喫煙していたと言われている、黒澤明監督は88歳、市川崑監督は92歳、女優の山田五十鈴さんは95歳と長寿でした。また現役の宮崎駿監督(76歳)も超ヘビースモーカーです。本当に喫煙は健康に実被害を与えるのか疑問です。2000年以上の歴史のある喫煙文化には守るべき部分もあると考えます。

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.07.27 Thursday
  • 23:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 健康診断の日〜また視力がアップする!
      カキえもん (11/01)
    • 香山リカ虚言問題について〜所属の立教大学にも問題を感じる
      Hiro (05/10)
    • 田母神俊雄・都知事候補の秋葉原街頭演説〜握手もしてきました
      saya (02/25)
    • 田母神俊雄氏の政治資金パーティーに参加〜生まれて初めて
      朝日新聞を人間の鎖で包囲する会 (01/14)
    • 福原愛(瓷娃娃)選手、ほとんど左右対称の顔・・・美人の条件クリア!
      おお確かに (10/09)
    • スパコン「トップ500」が発表〜中国が1位へ返り咲き
      Jedimaster (06/21)
    • 怪しげな2リットル10500円もするミネラル水を勧められる
      Jedimaster (05/07)
    • 市川團十郎、辞世の句「色は空 空は色との 時なき世へ」・・・
      jun (03/06)
    • 歌舞伎界の不幸の連続に「歌舞伎座の呪い」などという流言が!
      つつざき (02/05)
    • アドビCS6のドリームウィーバー(DW)のFTP接続がおかしい
      mocky (01/25)

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM