ポケモンGOの遠隔餌やりの検証

  • 2017.08.20 Sunday
  • 23:09

ポケモンGOの最初の大幅アップデートの際は、遠隔餌やりと言いましても、せいぜい数十メートルの距離でしたが、その後のアップデートで距離に制限なしに変わった、と言われています。

 

実際にどうなのか検証しようと思い、大阪に出かけた時、ポケモンをジムにおいて、東京から餌やりができるかどうか試そうと思いました。

 

先週の土曜日、大阪に出かけたので、ポケモンを置こうと試みたのですがかなわず。二日目の今日、昼頃に新大阪駅のジムにポケモンを置くことができたのですが、5時間弱で倒され、東京に帰る時間になりました。

 

もう諦めていたのですが、帰りの新幹線に乗り、席についてポケモンGOを起動したところ、手の届くところにジムがあり、ポケモンを置ける状態にあったのです。急いでカイリューを置きました。

 

当初、2匹目のポケモンだったのですが、13分後京都に着いた時には、6匹になり安定状態。京都を出て、米原辺りでも餌やりができました。距離は100キロほど離れています。

京都駅でのスクショ。カイリューが私のポケモンです。

 

安心して名古屋駅に着いてから見たところ、カイリューは倒されていました。

 

つまり、大阪、米原の距離でも餌やりは可能だったのです。ですから、原理的には世界のどこのジムに置いたポケモンにも餌をやることができるであろうと考えられます。インターネットですから、可能なはずです。

 

 

ポケモンGO〜人が増えている感じ・・・

  • 2017.08.12 Saturday
  • 21:28

今日も休みなので、外に出た時はポケモンをやっていました。

 

バージョンアップ後、ジムでTL(トレーナーレベル)を見ますと、最近、10台とか30台以下をよく見かけます。

昨年ポケモンを始めたが、やめてしまった人が復活しているのか、あらたに始めたのか不明ですが、ユーザーが増えている感じです。

 

現在自身はTL37で上位グループです(現在最高レベルは40ですが、いずれ50くらいにアップされると予想しています)。個体値96のCP3000ほどのハピナスは、制限時間内にTL30以下の手持ちのポケモンでは倒せないでしょう。

 

話は変わりますが、伝説のポケモンにレイドバトルをしてみたのですが、勝ちそうになった直前にエラーになり、いまだゲットできていません。最近やたらエラーが起きます。少しでも早く、改善して欲しいと思います。

 

さて、ポケモンGOの攻略情報をtubeからも集めていますが、最近見つけた女性が運営しているページがなかなかよくできていて感心しています。

 

【ポケモンGO】 レイドバトルでサンダーに挑戦するだけの動画

実験物理学者のようにかなり論理的にポケモンの機能を分析しています。若い女性で、定時に帰宅できる勤め人のようですから、職業は薬剤師、プログラマー、あるいは看護師関係のような理系の頭を持っている人ではないかと想像しています。また、ナイアンティックのポケモン開発者が見たら大喜びするのではないかと思われるような充実した分析動画ばかりです。「一発描き」というtubeのサイトです。

 

 

 

 

ポケモンGO〜ポケモン管理に個体値を導入

  • 2017.08.04 Friday
  • 23:57

ポケモンの数が多くて、管理が大変です。そのため取捨選択を行なうことになるのですが、いままで「こうげき」重視でやってきました。つまり攻撃力が最強であるのがベストではないかと考えていたのです。

 

ところが個体値という指標があり、簡単に計算できるサイトも公開されているので、こつこつ調べてみました。

 

結果、皆、Aクラスには入っているのですが、Sクラスはごく少数。個体値の上限は100ですが、1匹だけ該当していました。

これからは個体値が90越えを中心に成長させていきます。

 

なお、個体値が高いと最終的なCPが高くなります。

 

ジムを攻撃していると、とてつもなくしぶといハピナスがいたりします。手持ちの最強のパンギラス、サイドン2匹がやられることもあります。きっと個体値が高いのでしょう。

 

ちなみにハピナスの天敵はカイリキーですが、カイリキーはエスパー、フェアリー技に弱点があるので、しねんのずつき、サイコキネシス、マジカルシャインの技を持っていたほうがいいようです。

 

次は個体値を計算できるサイトです。

 

個体値チェッカー(計算機)

https://pokemongo.gamewith.jp/article/show/57539

 

カイリキー・・・cp2723まで育ててあります。

 

ポケモンGO〜伝説のポケモンに勝てず(^^;)

  • 2017.07.28 Friday
  • 20:55

レイドバトルは1日1回はやるのですが、伝説のポケモンには勝てません。何しろ人が集まらないのです。2回やって、1回目は7人、2回目は5人・・・2回目などは7人までいったん増えたのですが、減ってしまいました。勝ち目がないと判断して逃げたのでしょう。

 

先日新宿に出かけた時、パンギラスに遭遇し、すぐに人が集まり、レイドをしたのですが簡単に勝てました。東京でも、レベル4以上の場合、ローカルでは勝てないことが多いのではないかと思います。

 

なお、やはり黄色のグループがかなり少なく感じます。赤はそこそこいますが、先日大阪に行った時は青が多くいました。

青ばかり。東京の山手線沿線ではこんな光景も見られます。しかし、周りには赤がしぶとくいます。

 

 

ポケモンGO〜アップデート後、初めて新宿に

  • 2017.07.02 Sunday
  • 22:47

2017年6月21日にアップデート後、初めて新宿に出かけました。人が一杯いるところではどうなっているのだろうか興味津々でした。

 

東口の真ん前のジムは、新宿に着いた時は黄色だったのですが、用事を済ませた後には青色に。そこに自分のポケモンを置くチャンスがありました。攻撃してくる人も多いのですが、ズリの実などでたすける人がそれ以上にいて、3時間近く防衛しました。

 

また、パンギラスとのレイドバトルも体験。あっという間に人が集まり、勝ちました。

 

さらに、このブログでジムを攻略する作戦として兵糧攻めを提案しましたが、新宿でジムの登録順に1匹ずつ排除しているやり方を見ました。「これはなるほど」という感じです。

 

 

ポケモンGO〜助ける気も失せる作戦

  • 2017.07.01 Saturday
  • 20:29

今日は休みだったので、近所で2回レイドバトル。レベルが1だったので楽勝でした。

 

さて昨日お話しましたジム攻略の作戦を今日も実行しました。

 

すべてのポケモンがやる気100%の状態から、2ターン攻撃しますと、だいたい上図のようになります。瀕死です。cpの数字が赤くなっているのは、お迎えが来ている状態を示しているのでしょう。

 

こうなれば放っておいても数時間でジムから脱落します。明日にはこのジムのポケモンは入れ替わっていることでしょう。

 

なお、今日地元で一番人が集まる場所で、ジム攻撃が行なわれている場面に遭遇しました。最初はポケモンが6匹いたのが、徐々に減り、3匹に。せっかく3匹まで減らした後のちょっとした隙に、2匹ポケモンが増えました。つまり、5匹に。同時にやる気を失っているポケモンを支援し、全回復させたりしました。

 

攻撃しているほうは意地でもジム攻略と思っていたのでしょう。最終的には攻略に成功しましたが、かなりの労力を費やしていました。攻撃者のポケモンは死屍累々となったことでしょう。

 

 

ポケモンGO〜ジム制覇のための作戦

  • 2017.06.30 Friday
  • 21:03

2017年6月21日にアップデートが行なわれ、ゲームの内容が一変しました。

 

問題に思っているのは、6匹いる他色のジムを制覇することが、あまりにも大変であることです。

1匹でも残しますと、すぐに元通りに復活します。そこで考えたのが、兵糧攻めです。

 

上図のようにすべてのポケモンを生かさず殺さずにすることです。こうした状態になりますとズリの実などで復旧するためには数十個必要になり、あまりにも大変です。それでも復旧しようとしますと、ズリの実を使い果たすことになるでしょう。これが兵糧攻めです。

 

上図の状態から全滅させるのは簡単ですが、あえてやらないのです。ほおっておいても「やる気ゼロ」になり、消えてゆきます。

 

 

ポケモンGO、レイドバトル開始

  • 2017.06.24 Saturday
  • 23:22

午前中、10時頃にポケモンGOを立ちあげたら、レイドバトルの通知が。東京の端ですが、アチコチでレイドバトルが起こっています。

 

昼飯を食べてから、近所のジムで初めてレイドバトルを試しました。

 

ジムに入り、バトル開始ボタンをクリック。協力者を集めるために、2分弱程度のカウントダウンが入ります。最初は誰も集まらないので、「ぼっちレイド」になりました。対戦相手はcp20000弱のサンダース。負けました。

 

同じ場所で二度目のチャレンジ。同様に協力者を集めるモードに。するとどこからか協力者が現われました。近くに人がいないので、近隣の住居の中からのアクセスでしょう。

 

同じポケモンに2人で対戦。当然のように勝ちました。

 

そのあと3回、レイドバトルに挑戦。すべて勝ちました。つまり、4戦3勝です。

 

今回のアップグレードはよくできています。ズリの実など、いままで貯まると捨てることが多かったアイテムが活きますし、cpの低いものを含め、すべてのポケモンに陽が当たります。

 

 

ポケモンGOアップデート〜ジムのシステムの大幅変更

  • 2017.06.23 Friday
  • 23:11

ポケモンGOのような大ヒットしたゲームのシステムを大幅に変更するのは、大きな決断がいることと想像します。東京では23日から、新システムが稼働し始めましたので、使ってみました。

 

これまでのシステムでは、ジムが同じ種類の強力なポケモンばかりで埋め尽くされ、場所によっては、いつも同じ色に染まっていました。同じ色とは、赤と青と黄色の三色のいずれかということです。

 

新システムでは、ジムに同じ種類のポケモンを置けないようになっていて、さまざまなポケモンが活躍できるようになっています。バトルによる名声の確立もないので、レベルの低いユーザーも参加できると思います。

 

ただ、ジムには最大6ポケモンがいて、それをすべて排除しなければ、自分のチームの色に変えることができません。これがかなり大変です。cp3000越のポケモンがいますと、1回倒しても500程度しかcpが減らないので、6回以上、対戦する必要があります。

 

ですから、ひとたび6ポケモンをジムに置かれ、支配されますと、それを排除するのはかなり大変です。

 

ただ、ジムに置かれたポケモンのcpが時間とともに低下する仕掛けがあるのが、唯一の救いですが、ずりの実でcpを回復することができますので、人通りの多い街中では、ほとんど低下しないのではないかと思います。

 

しかし、今のところ新システムはよくできていると評価しています。ちなみに、TLは36なので、レイドバトルにも参加できるのですが、まだ経験していません。

 

 

ハンドスピナーを5月28日に購入

  • 2017.06.01 Thursday
  • 21:47

流行っていると知っていたので、買ってみました。

 

ただ回るだけなので、暇つぶし以上でも以下でもない感じです。

 

そもそも数十年前にアメリカで、重症筋無力症の子供がいた親が発明したといわれています。筋無力症でも遊び道具になる作りです。

その特許が切れ、昨年の末くらいから世界中のメーカーが製品化を進め、流行りだしているようで、日本ではこの4月5月辺りから話題になり始めました。昨日、新聞でも取り上げられたそうです。

 

回転軸はボールベアリングで支えられています。このベアリングの性能次第で連続回転時間が決まります。tubeを見ますと、1分くらいしか回らない製品があるようですが、上の写真の製品は、2分30秒くらい回り続けますので、優秀なほうのようです。

 

アルミ合金製で、2600円くらいしましたので、高価な部類に入ります。

 

このブームは始まったばかりです。日本でどれほど盛り上がるのか注目しています。

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 健康診断の日〜また視力がアップする!
    カキえもん (11/01)
  • 香山リカ虚言問題について〜所属の立教大学にも問題を感じる
    Hiro (05/10)
  • 田母神俊雄・都知事候補の秋葉原街頭演説〜握手もしてきました
    saya (02/25)
  • 田母神俊雄氏の政治資金パーティーに参加〜生まれて初めて
    朝日新聞を人間の鎖で包囲する会 (01/14)
  • 福原愛(瓷娃娃)選手、ほとんど左右対称の顔・・・美人の条件クリア!
    おお確かに (10/09)
  • スパコン「トップ500」が発表〜中国が1位へ返り咲き
    Jedimaster (06/21)
  • 怪しげな2リットル10500円もするミネラル水を勧められる
    Jedimaster (05/07)
  • 市川團十郎、辞世の句「色は空 空は色との 時なき世へ」・・・
    jun (03/06)
  • 歌舞伎界の不幸の連続に「歌舞伎座の呪い」などという流言が!
    つつざき (02/05)
  • アドビCS6のドリームウィーバー(DW)のFTP接続がおかしい
    mocky (01/25)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM