牛タンが仙台名物になった経緯〜大東亜戦争後です

  • 2017.07.25 Tuesday
  • 21:50

仙台の名物と言えば「牛タン」と答える人が多くいると思います。では、どのような経緯で名物になったのか知っている人は少ないのではないでしょうか。「おいしいからどうでもいい」と言われれば、その通りです。

 

戦争後の食糧難の時、仙台に米軍基地ができました。するとゴミの中に牛の臓物があるのです。それを払い下げてもらい、人でも食べられるようにしたのが、牛タンの起源であり、モツなのです。アメリカの進駐軍は、肉のみ日本に持ち込み、臓物はなかったという人もいますが、戦前の日本人は、タンなどモツなど口にしていなかったのですから、進駐軍がキッカケになったのは間違いないでしょう。

 

牛タンはまだしも、腸がメインのモツは糞まみれで不潔な物ですが、それを丁寧に洗って食べたのです。アメリカ人にとってはゴミでしかなかった物を名物までしたのは素晴らしいことと思います。

 

仙台牛タンの歴史

 

マスコミ発表の内閣支持率は信頼性ゼロではないか!?

  • 2017.07.23 Sunday
  • 20:03

マスコミの内閣支持率のアンケートは、以前は固定電話のある家庭のみでしたが、最近はスマホにも対応していると公表しています。どうしてマスコミが個人のスマホの電話番号を知っているのか。大いなる疑問です。そして、アンケートの電話をかける時間帯は昼間・・・昼間に自宅にいる人が対象です。留守番をしている、じいさんばあさんがほとんどでしょう。

 

今マスコミあげて、倒閣運動を行なっています。新聞は何を言っても自由ですが、テレビは国民の財産である電波使用の許認可制度の中で成立している媒体ですので、反政府運動は許しがたいことです。

 

さて、ここ最近、マスコミの発表する内閣支持率が急激に下がり、とうとう30%を切っています。「これホント?」という感じです。普段、嘘・捏造の記事ばかり書いている新聞社が、内閣支持率だけ正しい報道をするとは思えないのです。

 

ネットでの内閣支持率は50%を超えています。新聞社とネットのアンケート結果の差は何を意味しているのでしょうか。

内閣支持率を低くして報道することも、倒閣運動の一環であろうと思われるのです。

 

「内閣支持率」の誤謬性【「支持率」が意味するもの】

 

 

 

飛蚊症が改善!!〜理由はポッカレモンの「キレートレモン」かも

  • 2017.07.22 Saturday
  • 22:54

2年くらい前、飛蚊症がひどくなったという自覚がありました。白っぽい場所を見ますと、ゴミのような物が浮かんでいるのが見えるのです。老化だから仕方がないと思っていました。

 

これとまったく別の理由で、ポッカレモンの瓶入りの「キレートレモン」を毎日1本飲み始めました。2015年の暮れです。この飲み物にはビタミンCとクエン酸が大量に含まれています。キレートとは、化学の用語でカルシウムの吸収が良化することらしいので、「これは好さそうだ」と考え、ビタミンC不足を補うためにも飲み始めたのです。

 

あれから1年半たち、気がついてみると飛蚊症が完治しているのです。

 

キレートレモンと飛蚊症完治の因果関係は不明ですが、ほかに心当たりがないのできっとキレートレモンのおかげだろうと思っています。

 

なお、キレートレモンには、ガラスのビン入りとペットボトル入りの2種類がありますが、ペットボトルのほうは人工甘味料入りですのでお薦めしません。

 

 

 

蓮舫の二重国籍釈明会見〜公文書偽造の疑いが発生

  • 2017.07.20 Thursday
  • 21:49

蓮舫民進党党首の二重国籍について、ネットの分析では、本人は知っていたと言うことになっていますが、蓮舫本人は知らなかったと言い続けています。

 

それはともかく、記者会見で公表した台湾国籍の喪失証明書に、公文書偽造の疑いが浮かび上がっています。次が、その証明書です。

 

それっぽい書式ですが、次が正式な手続きによる同じ書類です。

何カ所もおかしいところがあります。英文のあるなしなど書式が異なります。そもそもこうした公文書に載せる写真は正面からと、台湾でも厳しく決められています。ところが蓮舫氏が提出した書類の写真を見てください。これは民進党のポスターの写真です。

こんな写真では公文書にはなりません。ですから、蓮舫氏の公開した台湾国籍の喪失証明書が偽造ではないかとの疑いが出てくるのです。

 

もし偽造であったなら、議員辞職は免れないでしょう。

 

 

暑い中、心斎橋「楡」へ

  • 2017.07.15 Saturday
  • 21:27

朝10時頃、自宅を出発。駅に着くまでの間に汗びっしょりです。

 

さて、新幹線に乗っている間に体から暑さが抜け、新大阪駅に。今回はポケモンGOがバージョンアップしてから初めてなので、どうなっているのか楽しみでした。

 

やたら青チームが多いという印象。心斎橋に行っても同じで、青ばかりに赤が少々。そして黄色はごくわずか。

さて楡へ。

 

今日の日本酒は、長野 純米 本金。聞いたこともない酒ですが、しっかりした味でした。まず夏ですから、旬の徳島 ハモの焼き霜造りを注文。

 

店の人に伺ったところ、京都の祇園祭の頃にハモの値段が一番上がるそうです。次に北海を道 ボタン海老を注文。日本酒は山形 純米 秀鳳に変えました。

海老には外れはありません。次に、宮崎トウモロコシ ゴールデンラッシュと海老のかき揚げを注文。日本酒は、静岡の磯自慢に。

なお写真を撮り忘れました。最後は自家製カレーで締めました。

店を出て、大丸百貨店の赤になっているジムに向かい3ターン攻撃して制覇して青に。カイリキーを置いてきました。3時間以上たってもカイリキーは帰ってこないので存続しているようです。

 

ちなみにバージョンアップ後、10分間ジムを防御しますと、ポケコイン1枚がもらえます。1枚だいたい7〜8円の価値がありますから、かなりの大盤振る舞いだと思っていましたが、よくよく考えますとそれほどでもないのではないかと思い始めています。

 

一人1日最大50枚という制限があります。50枚コインをもらうには9時間近く防御する必要がありますので、たいてい日をまたぎます。翌日ポケモンが帰ってきたときに50枚コインをゲットしたなら、その日は、追加コインはありません。極端な例ですが、1週間防御しても50枚。

 

ナイアンテックも当然計算しているのでしょうが、ユーザーがもらうことができるコインの枚数の期待値はどのくらいなのか気になります。10分1コインと聞きますと大盤振る舞いのように感じますが、それほどでもないようです。

 

なお、日本が世界で一番ポケモンGOに課金していて、2位のアメリカの3倍以上でダントツだそうです。10カ月で300億円以上www。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トランプ大統領訪日を〜そして靖国参拝を願う

  • 2017.07.12 Wednesday
  • 21:52

朝日新聞のフェイクニュースのせいで、靖国問題が中韓の日本攻撃ネタになって締まっています。

 

そこで、トランプ大統領が訪日した際に、安倍首相と靖国神社参拝をしていただきたいと思っています。イバンカさんも来てください。

 

神道は宗教ではないのですが、国際的な価値観からすると宗教になってしまいます。このあたりの日本のあり方の特殊性をトランプ大統領に理解していただいて、靖国参拝を実現してもらいたいと思います。

 

ジョンレノンと小野洋子さんです。

「イマジン」の歌詞からして、グローバリズムの原点のような存在。

このジョンレノンも靖国参拝をしていたのです。

 

 

共同通信社に北朝鮮支援疑惑〜内容が判明すれば倒産の危機

  • 2017.07.08 Saturday
  • 21:14

共同通信社は、ニュースを配信する日本最大の会社です。自社で新聞は発行していないのですが、地方紙などは社説などを含め、すべて共同通信に頼っています。

 

この共同通信社は日本のメディアで唯一、北朝鮮・平壌に支局をもっています。それはいいのですが、その支局に毎年1億円におよぶ資金を送金しているそうなのです。支局の運営資金として、1億円は意味不明に多額なのです。

 

ですから、共同通信は北朝鮮に資金援助しているのではないかという疑惑が浮上しているのです。

 

そして、これが事実であると確定しますと、共同通信社はテロ国家支援の民間会社であると国際的に認定され、世界中で銀行経由の取引が停止される可能性があります。そうなりますと、共同通信社は倒産です。

 

大ニュースだと思います。

 

共同通信が北朝鮮制裁の「抜け穴」!? ――平壌支局運営費として多額の送金(選択出版)

 

 

都民ファーストの党首・野田数〜フランスのルペンのような右の思想の持ち主

  • 2017.07.03 Monday
  • 21:17

小池都知事が自民党を敵に回したような形で選挙を戦い、勝ちましたので、民進党や共産党は安倍政権打倒の一里塚のように喜んでいます。しかし、今日、改めて野田数氏が都民ファーストの党首になりましたが、この人は、赤旗が危険人物と名指ししていた人です。

 

朝日新聞の資本系列にあるハフィントンポストは、いち早く気がつき、野田氏について過去の発言を取り上げ問題視しています。

 

野田氏の主だった発言を次に挙げておきます。

「北朝鮮および在日朝鮮人組織への一切の支援を断ち、圧力を強めるべきなのである」
「日本政府や軍が『従軍慰安婦』なるものを、暴行・脅迫・拉致を行い強制連行した事実はない」
「正しい知識と正しい歴史観を東京都の子どもたちに教えるべきだ」
「日本国憲法は我が国の独立が奪われた時期に制定されたゆえ、現行憲法は無効」

 

あれあれ、石原慎太郎元都知事なみのがちがちの保守です。石原慎太郎氏が43歳に若返って、降臨した感じです。

 

さて面白くなりました。都民ファーストを持ち上げていた野党やマスコミはどうするのでしょう。また、自民党は惨敗と言われましたが、結果的に、改憲の仲間が増えたことになっています。自民党幹部の憔悴した表情は芝居なのかもしれません。

 

もともと小池都知事は改憲派でしたから、こうなることは予想できたことかも知れません。

 

政治が面白い。

 

 

 

 

 

ポケモンGO〜アップデート後、初めて新宿に

  • 2017.07.02 Sunday
  • 22:47

2017年6月21日にアップデート後、初めて新宿に出かけました。人が一杯いるところではどうなっているのだろうか興味津々でした。

 

東口の真ん前のジムは、新宿に着いた時は黄色だったのですが、用事を済ませた後には青色に。そこに自分のポケモンを置くチャンスがありました。攻撃してくる人も多いのですが、ズリの実などでたすける人がそれ以上にいて、3時間近く防衛しました。

 

また、パンギラスとのレイドバトルも体験。あっという間に人が集まり、勝ちました。

 

さらに、このブログでジムを攻略する作戦として兵糧攻めを提案しましたが、新宿でジムの登録順に1匹ずつ排除しているやり方を見ました。「これはなるほど」という感じです。

 

 

ポケモンGO〜助ける気も失せる作戦

  • 2017.07.01 Saturday
  • 20:29

今日は休みだったので、近所で2回レイドバトル。レベルが1だったので楽勝でした。

 

さて昨日お話しましたジム攻略の作戦を今日も実行しました。

 

すべてのポケモンがやる気100%の状態から、2ターン攻撃しますと、だいたい上図のようになります。瀕死です。cpの数字が赤くなっているのは、お迎えが来ている状態を示しているのでしょう。

 

こうなれば放っておいても数時間でジムから脱落します。明日にはこのジムのポケモンは入れ替わっていることでしょう。

 

なお、今日地元で一番人が集まる場所で、ジム攻撃が行なわれている場面に遭遇しました。最初はポケモンが6匹いたのが、徐々に減り、3匹に。せっかく3匹まで減らした後のちょっとした隙に、2匹ポケモンが増えました。つまり、5匹に。同時にやる気を失っているポケモンを支援し、全回復させたりしました。

 

攻撃しているほうは意地でもジム攻略と思っていたのでしょう。最終的には攻略に成功しましたが、かなりの労力を費やしていました。攻撃者のポケモンは死屍累々となったことでしょう。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 健康診断の日〜また視力がアップする!
    カキえもん (11/01)
  • 香山リカ虚言問題について〜所属の立教大学にも問題を感じる
    Hiro (05/10)
  • 田母神俊雄・都知事候補の秋葉原街頭演説〜握手もしてきました
    saya (02/25)
  • 田母神俊雄氏の政治資金パーティーに参加〜生まれて初めて
    朝日新聞を人間の鎖で包囲する会 (01/14)
  • 福原愛(瓷娃娃)選手、ほとんど左右対称の顔・・・美人の条件クリア!
    おお確かに (10/09)
  • スパコン「トップ500」が発表〜中国が1位へ返り咲き
    Jedimaster (06/21)
  • 怪しげな2リットル10500円もするミネラル水を勧められる
    Jedimaster (05/07)
  • 市川團十郎、辞世の句「色は空 空は色との 時なき世へ」・・・
    jun (03/06)
  • 歌舞伎界の不幸の連続に「歌舞伎座の呪い」などという流言が!
    つつざき (02/05)
  • アドビCS6のドリームウィーバー(DW)のFTP接続がおかしい
    mocky (01/25)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM